<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 定款とはなにか? | main | 昨日のお仕事 >>

絶対的記載事項について

0
    JUGEMテーマ:独立開業・起業
    ・絶対的記載事項とは?

    株式会社の定款に記載する事項のうち、絶対的記載事項とは、会社法第27条第1項各号に挙げられている事項のことを指します。

    この絶対的記載事項は、定款に必ず記載する必要があります。
    絶対的記載事項の記載が欠けている、または絶対的記載事項が違法なものであるときは、定款全体が無効とされてしまいます。
    さらに、無効な定款を元に会社が設立された場合は、会社の設立自体も無効とされてしまいます。
    絶対的記載事項は漏れなく記載しましょう。

    ・絶対的記載事項、その内容とは?

    絶対的記載事項として記載しなければならない事項は

     _饉劼了業目的
    ◆_饉劼両号
     会社の本店所在地
    ぁ_饉劼寮瀘に関して出資される財産の価額またはその最低額
    ァ“起人の氏名または名称および住所
    さらに、会社法第37条第1項により、
    Α_饉劼発行することができる株式の総数(「発行可能株式総数」)を遅くても会社成立のときまでに定めを設けなければならない、とされています。

    ・まとめ

    以上が株式会社が記載しなければならない絶対的記載事項の内容となっています。
    繰り返しになりますが、絶対的記載事項の記載が欠けている、または絶対的記載事項が違法なものであるときは、定款全体が無効となってしまうので漏れなく、ウソのないように記載しましょう。

    ご質問などがありましたら、お気軽にコメントからどうぞ。
    くりはらたかし * 定款・電子定款ってなに? * 16:25 * comments(0) * -

    コメント

    コメントする









    このページの先頭へ